会員登録ですぐに使える500ポイントプレゼント

スマートフォンでゲームをするときに、バッテリー消費やタッチコントロールによる操作感で快適にゲームプレイができないことがあります。攻略しやすくしたり、スマートフォンを効率よく使える、ゲームをしっかり楽しむために便利なガジェットを多数ご紹介します。 

繋げればすぐに使えるコントローラー

Lightningを接続すれば、すぐに使える手軽なゲームコントローラー

有線ケーブルで接続できて、遅延も少ない

iPhoneでのゲームプレイには様々なコントローラーが発売されていますが、ROTOR RIOT〔ローター・ライオット〕は、Lightningコネクタにケーブルを挿すだけで使えるコントローラーです。

Lightningポートに直接接続するため、ワイヤレスコントローラーで発生しがちな動作の遅れが抑えられます。

また、iPhoneだけでなく、iPadでも使えるので、Lightning接続ができる機器を多数持っている人には非常に便利に使えます。

対応ゲームは、1000種類以上

専用アプリからROTOR RIOTコントローラーに対応したゲームを探せます。

「原神」や「マインクラフト」をはじめ、「Call of Duty: Mobile」や「ストリートファイターIV CHAMPION EDITION」など、シビアなコントロールが必要なゲームにも対応しています。

ドローンのコントローラーとしても使え、さらに「Steam Link」でも利用ができるので、タッチ操作よりも快適にゲームや様々な機器のコントロールができます。 

物理ボタンで押せるからiPhoneの画面も隅々まで見える

外部コントローラーとして接続してゲームができるので、iPhoneの画面が指で隠れて見えなかった操作が、ポータブルゲームをプレイしているようなゲームプレイに変わります。

iPhone自体をコントローラーに取り付けできるので、ゲーム操作に集中できます。iPadの使用の際にはケーブルが届く範囲にiPadを置いてプレイができます。

他のコントローラーでは操作できない場合が多い「L3ボタン」と「R3ボタン」のコントロールも可能です。 

MFi認証品なので、iOSをバージョンアップしてもOK

Appleの認証を受けたMFi(Made for iPhone、iPad)機器なので、iOSやiPadOSをバージョンアップしても、コントローラーが非対応になることはありません。

iOS 7.0以降・iPadOS 13以降搭載機器であれば、Lightningコネクタを挿すだけでコントロールできるので、対応アプリが動作すれば、コントローラーを使い続けられます。

また、ROTOR RIOTにLightningケーブルを接続して、iPhoneの充電をしながら、ゲームプレイを楽しめます。

アンドロイド版(android用USB-C接続)も用意  

USB-C接続用のアンドロイド版も用意されています。GalaxyやXPERIAなどで、USB-Cコネクタに接続をすれば、ゲームプレイが可能です。

アンドロイド版では動作するアプリがiOS版とは異なるので、対応ゲームは、専用アプリ「LUDU MAPP」で調べておくと良いです。 (※アンドロイド用になりますので、iOSやiPadOS搭載のUSB-C搭載機器では使用できません。また、一部、アンドロイドの機種によっては動作しない場合もあります。)

内蔵microSDカードからの再生が可能

再生機器を持ち運ばなくてもmicroSDを使用すれば音楽を楽しめます。 本体以外のバッテリー消費を抑えたい場合や通信のしにくい場所でも役立ちます。

一日中、音楽を楽しめるロングバッテリー

外でスピーカーを使う上でどれくらい充電が持つかは重要なポイントです。 このスピーカーは約3時間の充電で14時間の長時間再生ができ、待機状態なら約30日間バッテリーが持続するため、長時間の使用でも問題ありません。

しかも、リチウムイオンバッテリーを使用しているため、軽くて持ち運びも楽々。

ゲームコントローラー ROTOR RIOT iOS対応 有線コントローラー

詳細はこちら

ゲームコントローラー ROTOR RIOT Android対応 有線コントローラー

詳細はこちら

ゲームにも動画鑑賞にも最適

ワイヤレス充電も可能なゲーミングイヤフォン

音ズレを抑えるゲームモード接続

Bluetoothイヤフォンを使いながらスマートフォンゲームする際には、urbanista SEOUL〔アーバニスタ ソウル〕でゲームモードに切り替えることで、Bluetoothの無線接続の際に発生する音の遅延を約70ミリ秒の超低遅延にして音を聞き取れます。(※通常は、約196ミリ秒の音の遅延が発生します。)

音の遅延が少なくなることで、ミュージックゲーム等での音と操作のズレを感じにくくなるので、違和感なくプレイができます。バトルロイヤルゲームでも、射撃音などが瞬時に聞こえるので、音を頼りにゲームに没頭できます。 

長時間のプレイも安心な約8時間の再生時間

スマートフォンゲームを始めると、ついつい長時間のゲーム時間となりますが、イヤフォン単体で約8時間も使えるので、充電時間を心配せずにゲームプレイができます。

音楽や動画鑑賞の際にも音ズレを感じにくい環境で長時間使えます。 

充電ケースはワイヤレス充電でラクラク

充電ケース自体は、ワイヤレス充電とUSB-C充電ができるので、 好みの充電方法で充電ケースが充電できます。

完全ワイヤレスイヤフォンは充電し忘れてしまうことが多々ありますが、ワイヤレス充電器に置いておくだけで充電ができるので、ゲームプレイ中には充電ケースをワイヤレス充電しておくと便利ですね。

専用アプリでイコライズも可能 

こだわりのある音楽を聴くときにも非常に便利なイコライザ機能を専用アプリに用意しており、こだわりの音質に切り替えて、通勤や通学などで、気分良く音楽に浸れます。

ビデオチャットの際に便利なスピーチモードもあり、相手の声を聞き取りやすい音質にカスタマイズできます。

環境にも優しいパッケージ

パッケージにはプラスチックを使用しておらず、再生可能な紙を使用しています。

また、本体の50%以上にリサイクルプラスチックを使用しているため、地球に優しいiPhoneケースです。 環境に配慮しているので、 自然環境を守ることにも繋がります。

ワイヤレスイヤフォン
urbanista SEOUL〔ソウル〕
ブラック

詳細は
こちら

ワイヤレスイヤフォン
urbanista SEOUL〔ソウル〕
ホワイト

詳細は
こちら

ワイヤレスイヤフォン
urbanista SEOUL〔ソウル〕
パープル

詳細は
こちら

ワイヤレスイヤフォン
urbanista SEOUL〔ソウル〕
ブルー

詳細は
こちら

MagSafeへ強力な磁力で設置OK

ときにスタンド、ときにハンドグリップと機能性の高いMagSafeアクセサリ

MagSafe対応iPhoneに最適 

ゲームをする際に意外と大変なのが、iPhoneの持ち方でもあり、電車やバス等での移動時に片手で安定して持てると、ゲームプレイもとても快適になります。

clckr MagSafe使わないときにはハンドグリップ部分を平面に収納でき、使うときには、ワンクリックでハンドグリップを取り出して片手でiPhoneをしっかり支えられます。

MagSafeの磁力が非常に強く、ちょっとしたことで、clckrがiPhoneから外れてしまうことも少ないです。

横にも縦にも使えるスタンド機能

ゲームをする際に、外部コントローラーを使うなら、いっそのこと、iPhone自体もスタンドに置いたほうが自由な姿勢でプレイができます。

MagSafeでiPhoneに取り付けができ、縦方向や横方向に固定できるので、ゲームの種類によってプレイスタイルを好みの見方にできます。

画面から目を離してプレイができるので、目にも優しいかもしれませんね。

MagSafeだから、取り付けと取り外しが一瞬でOK

MagSafeの利点は、マグネットで取り外しができることで、MagSafe自体は、「ワイヤレス充電」「ハンドグリップ」「カードウォレット」など、様々なものを付け替えて、iPhoneの持ち運びを超絶便利にできます。

特に、スマートフォンリングを使っている人には、この際、MagSafeのハンドグリップにすると、今後iPhoneを機種変更しても、MagSafeを搭載している機種であれば、clckr MagSafeを使い回せるので、末永く使えます。

カード収納型もあります

clckr MagSafeにはカードスロット搭載型もあり、社員証やポイントカード等を入れておけるので便利です。

clckrならではの、スタンド機能も当然使えるので、出張や旅行の際にわざわざスマートフォンスタンドを持ち歩かなくても、clckrがスマートフォンスタンドになってくれますので、iPhoneを持ち歩くときの必需品ともなりうる「技アリ」がスマートフォンガジェットです。

なお、カード収納型は、MagSafe機能のないスマートフォンにも粘着シートを貼り付けることで使えます。

グリップスタンド コンパクト MagSafe対応
ブラッククリスタル 

詳細はこちら

グリップスタンド ウォレット MagSafe対応 ブラック

詳細はこちら

iPhoneを効率良く放熱

シンプルに見えて、iPhoneの放熱に役立つスグレモノケース

CoolVergenceテクノロジーで放熱 

iPhoneでゲームをするときに一番困るのが放熱問題でもあり、長時間ゲームプレイをすると、iPhoneがかなり高熱になります。

OtterBox iPhone 13 GAMING CASEは、特殊な放熱シートを仕込んだiPhoneケースであり、装着しておくだけで、放熱効果を高められる、ゲーミングスマートフォンケースです。

CoolVergenceテクノロジーと呼ばれる仕組みで作られており、iPhoneの背面の熱を効率よく逃してくれます。

人間工学に基づいた滑り止めグリップ

ケースの背面は放熱効果を高めるデザインとなっており、絶妙なエンボス感と縦ラインのデザインが、iPhoneを持ちやすくなっています。

側面部分はエラストマー樹脂でできており、指掛かりのよい絶妙なグリップ感があります。耐衝撃性能で定評のあるOtterBox〔オッターボックス〕のケースでもあり、耐衝撃性も兼ね備えたゲームが好きで、iPhoneを安全に守りたい人にはオススメのケースです。

保護ケースとして安心なOtterBoxブランド

OtterBoxは、アメリカでは「全米売上No.1」の実績のあるiPhoneケースブランドで、iPhone 3Gの頃からiPhoneケースを用意しており、長年の実績と保護性能は、Apple Storeでも長年取り扱いがされているブランドです。

世界中のiPhoneユーザーが認めているケースでもあり、Appleの厳しい安全基準もクリアするブランドでもあるので、安心してiPhoneに取り付けて保護ができます。

シンプルイズベストなデザイン

OtterBox iPhone 13 GAMING CASEは、ブラックしかカラーが用意されていませんが、ゲームプレイには、iPhoneケースのファッション性よりも、安全で快適に楽しめることを優先するのであれば、むしろ、質実剛健でクールな印象でiPhoneを飾るので充分です。

シンプルなデザインのiPhoneにはシンプルなアクセサリがよく似合うということもあり、ブラックでクールにキメるのが一番のファッションかもしれません。

iPhone13ケース EASYGRIP GAMING CASE スクイッドインク

詳細はこちら

ログイン

パスワードをお忘れですか?

会員登録
アカウントを作成する